円高って生活に影響があるもの?

FXを行っていますが、FXを行う前は円安、円高はあまり気にしていませんでした。
しかし実際には生活に大きな影響があるみたいです。

海外旅行をする際に円高であれば、コストを抑えることができますし、海外での買い物も安く抑えることができます。
円安の場合には、コストも多くかかってしまいます。
2015年8月ぐらいには1ドルが125円でした。
それが2016年になってどんどん円高が進みました。

イギリスのEU離脱によって、更に円高が進みました。
一時的なものであっても、急激な円高は世界経済にも大きな影響を及ぼすのだそうです。

あまり気にしていなかった円相場ですが、実は生活にも大きな影響を与えるということがあるようです。
輸入食品も円高によって安くなることがあります。
FXをやっているからこそ、気になることが多いだけですが、本当は投資に関係なく、興味を持たなければいけないのかな、と思いました。

なんでも急激な変化はあまり好ましくないようです。